世界初のインプラント「ブローネマルクシステム」

ブローネマルクシステムスウェーデンのブローネマルク教授によって発見された、オッセオインテグレーション(骨結合)を元に開発された、世界初の実用インプラントです。

世界初のインプラントでありながら、現在でも「ノーベルバイオケア社」のフラッグシップモデルのひとつとしてトップクラスのインプラントシステムであり続けています。

導入しているかが歯科医院選びの基準のひとつ

スウェーデンのブローネマルク教授によって発見された、「骨とチタンが結合する」というオッセオインテグレーション(骨結合)を元に開発された世界初の実用インプラントシステムは、現在のすべてのインプラントの基本となっている世界的に最も知名度の高いインプラントです。

汎用性に富み、あらゆる症例に対応できるため、最も高価でブランド価値が高いといわれています。。全顎補綴や傾斜埋入といった、高度で特殊な治療の際に非常に扱いやすく、インプラント治療に精通したドクターでなければその性能を発揮しきれないインプラント・システムになっています。

したがって、このシステムが医院に導入されているかが、レベルの高い治療を行っているかの判断基準のひとつとも言われています。

あらゆる症例に対応できるインプラントシステム

「ブローネマルクシステム」は、国際学会での症例発表などを含めた、臨床レベルでのデータが豊富なため、『世界で最も信頼性の高いインプラントシステム』といわれています。汎用性が高く、単独歯欠損から歯が1本もない無歯顎の方まであらゆる症例に対応することができるインプラントシステムです。ラインナップも、細くて短いものから太くて長いものまで40ものバリエーションがあり、個々の患者さまに最適なサイズを選択することができます。

高い成功率と残存率

「ブローネマルクシステム」を用いた治療成績は、1本の歯を失ってしまった方から、複数の歯を失ったしまった方まで、10年経過後の残存率が97%という高い成功率を誇っています。40年以上前に行なわれた最初のインプラント治療が2006年でも完璧に機能し、後遺症もないと報告されていることからも、このシステムがいかに完成度の高いものであるかはご理解いただけると思います。

患者さまにとってインプラントは一生お付き合いするものです。より永くより安心してご使用いただけるように、患者様の安全を第一に考え、「ブローネマルクシステム」を採用しています。

ページ先頭へ戻る